aikoinue
  • Author:aikoinue
  • 夫は、もろ団塊の世代。5歳離れた妻は、貴重な50代。より華やかな60代を迎えるために、この貴重な時を
    「家造り」をきっかけに 生活を彩る品々からわかり合える仲間づくりに うんと係わっていきたい欲張り
    主婦。
  • RSS
50代のいいもの探し
工務店のスタッフでもある私が、家を建てました。 工務店の内側を知り尽くしているが故の 悩みと選択。探し求めたこだわりグッズの紹介。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高気密、高断熱

冬あったかくて、夏涼しい」   それには、高気密、高断熱工法ですね! やっぱりここに落ち着きます。その中でも、在来工法のわが工務店としては、 内断熱工法を採用。



 この採用に実家の番頭さんから、苦言を呈されました183。 実家は代々続く材木屋。  ここは、社員でもなく、従業員でもなく、番頭さんです。   番頭さん曰く 「材木と云うのはですね、風をとおしてあげることが、一番。 それが長持ちすることにつながるわけです。 木のことを考えたら少しぐらい寒くてもいいんです。」  と、木を愛してやまない彼のお言葉。



  実際、昔の家は、みんなそうだった。 法隆寺なんか今でも立派に建ってるものネー  


 それは認めるとして、私のメインテーマは、あくまで仕切らなくても寒くなく、車椅子で自在に動けて、 朝のトイレも洗面所も寒くなく、ストーブの前で着替えをする必要がない、 高気密、高断熱住宅。  


               


スポンサーサイト

この記事に対するコメント
へぇぇ~
感心したのは番頭さんの木の話だよv-11

【2007/01/27 00:51】 URL | michimari #- [ 編集]

こんにちは、初めまして!
こんにちはaikoinueさん

ブログ検索からきました。

とても個性的で楽しいブログですね。

私も参考にさせていただきます。

またこれからも訪問させていただきます。

家は一生の財産ですね。

【2007/01/31 22:29】 URL | やまちゃん #tHX44QXM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://aikoinue.blog89.fc2.com/tb.php/3-08f416d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。